綺麗な髪を作るには?

生活改善で髪につやを出す

髪のつやを出したいのであれば、規則正しい生活を送ることが非常に重要だと言われているのです。

 

まず、睡眠不足です。

 

睡眠不足は、美容全般において敵だと言われるように、身体に与える悪影響は非常に大きいと理解しておきましょう。

 

髪は、日中、紫外線や冷暖房など様々なものからダメージを受けていますが、これを回復するのが睡眠の役割でもあるのです。

 

その時間が少なくなってしまうと、しっかりダメージが回復しきれていないところに更に翌日のダメージが蓄積されてしまうという事になります。

 

それからお酒です。

 

お酒の飲み過ぎは、肝臓の機能低下に繋がるというのは有名な話ですが、肝臓では髪を作るのに欠かせないタンパク質が作られているのです。

 

つやがないと感じるようになってしまったら、毎日飲み過ぎてはいないか確認してみる事をお勧めします

 

それと、あまり結びつけて考える人はいないかもしれませんが、肩こりなどもつやの無くなる原因の一つなのです。

 

肩こりの原因はいくつかありますが、中でも大きな原因となるのが、血行不良によって血のめぐりが悪くなってしまうという事です。

 

首の血液が滞っているということは、その先にある頭皮にも十分な血液が送られていないことになりますよね。

 

首や肩がこっていると感じている人は、髪のつやを出すためにも早めにマッサージをしたり、お風呂にゆっくり入るなどして改善出来るように心がけた方がよいでしょう。

 

タバコの吸い過ぎも体内のビタミンを破壊してしまうので美容全般においてよくないのです。

生活改善で髪につやを出す関連エントリー


髪のつやを出すための方法や注意点をわかりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 つやのある綺麗な髪を保つ方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

生活改善で髪につやを出す