綺麗な髪を作るには?

食事で髪につやを出す

出来ることならばサプリメントではなく、毎日の食事の中で髪のつやを出すことが出来る食生活を送っていくのが理想的でしょう。

 

仕事が忙しかったりする場合にはなかなか難しいことかもしれませんが、栄養を取ることを頭に入れておくのとおかないのとでは意識も変わってくるでしょう。

 

一つ覚えておきたいことは、たくさんの栄養素を摂取していたとしても、髪に回ってくるのは一番最後であるということなのです。

 

大げさな話、髪が一本もなかったとしても生きていく上で体に害は無いでしょう。

 

そのため、どうしても栄養が無くてはならない心臓などの臓器に先に運ばれるのです。

 

最後に余った分がやっと髪に来ることになるわけなので、つやを出したいと思っているのであれば、全体的に栄養素が足りているかを考えなければならないでしょう。

 

栄養素として亜鉛をお勧めします。

 

牡蠣・納豆・アーモンドなどに多く含まれているものですが、特に切れ毛が目立つ場合には亜鉛を始めとしたミネラルが足りていないというのを疑ってみましょう。

 

無理なダイエットなどをしていると、たんぱく質も足りなくなってしまう場合があります。

 

いろんな臓器を構成している栄養素ですが、これは体内で生成出来ないので、肉類や魚類、乳製品から摂取しましょう。

 

また、ビタミンB2もつやを出すためには必要不可欠な栄養素です。

 

こちらはレバーなどに多く含まれています。

 

髪のつやを出すためには、様々な栄養素をまんべんなく取り入れていくことが大切なので、サプリメントを取り入れながら上手に摂取しましょう。

食事で髪につやを出す関連エントリー


髪のつやを出すための方法や注意点をわかりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 つやのある綺麗な髪を保つ方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

食事で髪につやを出す