綺麗な髪を作るには?

ツボ押しでつや髪に

髪のつやを出すのに、ツボ押しも効果的です。

 

もちろん、ツボさえ押していればトリートメントやシャンプーは手を抜いてもいいというわけでは無いのですが、毎日セットする前に押す癖をつけるだけでも随分違ってくるでしょう。

 

いろんなツボがありますが、中でも有名なのが天柱(てんちゅう)というツボです。

 

これは後頭部の髪の生え際あたりにあります。

 

触ってみると真ん中に首の太い骨があるのが分かると思いますが、その両脇に左右一つずつあるのです。

 

ここを両手の親指でぐりぐりと押してみましょう。

 

手をパーにして親指を天柱に当てたら、他の指は頭を抱え込むようにすると楽です。

 

それと、気付いた時に押せる場所として、小指にある腎穴(じんけつ)というツボも覚えておくといいですね。

 

腎穴は小指の第一関節の中央、掌側にあるのですが、小さなツボになるのでただ親指で押しただけでは効果が薄いです。

 

そのため、米粒をテープで貼った上から親指で揉むように刺激するのが有効です。

 

特にダメージを受けてパサついてしまった髪は、なかなか短期間でつやを出すことは難しいのですが、ツボ押しがトリートメントやシャンプーなど日頃のケアに加えて回復の速度を速めてくれるはずです。

 

これらのツボはつやを出すだけでなく、血行を良くしたりする働きもあるので、強くてハリのある髪を作ることにも繋がります。

 

そんなに面倒なものではないので、是非毎日続けるようにしてみるといいですね。

 

ツボを押す際には、必ず左右を同じ回数、同じ時間・強さで行うようにしましょう。

ツボ押しでつや髪に関連エントリー


髪のつやを出すための方法や注意点をわかりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 つやのある綺麗な髪を保つ方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

ツボ押しでつや髪に